*

エアーポンプのチューブで犬を作ってみました!エアーホース工作!

数日前。。。

どーも、

こんにちは。

先日、タイトルどおりなのですが、

エアーチューブを使って

犬のあみぐるみを作ってみました!

これは、僕が子供のころ

軽い病気で入院していた時、

同じ病棟のおばあちゃんに教わった

チューブによる編みぐるみです。

当時は、入院していた事もあって、

使っていたのは、点滴のチューブでした。

点滴のチューブは太さが2種類あって、

サイズ違いの作品を作っていたのを覚えています。

また、

今回は、犬のあみぐるみですが、

サイズ違いのチューブを使うと、

カンガルーの親子とかも作れます。

数十年経った今でも覚えている作り方なんで

誰でも作れるかな~と思います。

 

では、では

作っていきます!(^^)!

エアーホース工作

 

普通のエアーホースです。

正直固い!

エアーホース工作

ソフトタイプも売っているので、

編むために買うならソフトタイプがおすすめです。

 

まず、2本のチューブを使います。

 

左手にあるチューブを折り曲げて、

その上にもう1本のチューブを重ねます。

エアーホース工作

 

左の折り曲げたチューブを上に載せた

チューブに重ねて折ります。

エアーホース工作

 

重ねて下になったチューブを

最初に折り曲げて置いたチューブに通します。

エアーホース工作

 

こんな感じ~(;´∀`)

エアーホース工作

 

通したらギューっと絞ります。

エアーホース工作

四角が4個ある形になったら正解です。

さらに、

同じように折り曲げて

エアーホース工作

下になったチューブを上に折る

エアーホース工作

折ったチューブの下になるチューブも

また折り

最初に折ったチューブに通すを繰り返します。

エアーホース工作

 

数回繰り返すと頭の完成です!

エアーホース工作

 

次は、胴体の作成

エアーホース工作

 

編み方は同じです。

エアーホース工作

 

ただ、

頭をドッキングさせるので、

緩く作ります。

エアーホース工作

 

絞めこむ前に頭の部分のチューブ2本を

このように差し込みます。

エアーホース工作

 

差し込んだら、

胴体の部分を絞めこみます。

エアーホース工作

 

胴体部分を同じ編み方で

繰り返し編み込み、

胴体の完成!

エアーホース工作

 

しっぽを作るので、

お尻側のチューブ2本を縛ります。

エアーホース工作

縛った1本だけ生かして

カット!

 

耳の部分もカット!

エアーホース工作

 

次に足を作ります。

エアーホース工作

 

足と言っても

縛り目を作るだけ~

エアーホース工作

 

余分な部分をカットします。

エアーホース工作

 

おおっ!

完成!

エアーホース工作

 

これがチューブ犬です(#^^#)

エアーホース工作

 

以前に作っていたチューブ犬と

ご対面!(^^)!

エアーホース工作

簡単ですね~(≧▽≦)

 

 

えっ?

 

 

解らない?

 

 

自分で見返しても

解らない説明でした~(;´∀`)

 

一応、動画も作ってあるので、

解らない方は動画の方でもどーぞ(^^;

 

なにげに、チューブをいじっていたら

たぶん作れるレベルの工作です。

もしヒマがあったら作ってみてね(^^♪

 

チューブを染めるカラーリングの方法もあります。

希望があったら、カラーリングやカンガルーの

作り方もアップしようと思います。

ん~?

そもそも、この説明じゃわからんのだから、

作る人いないか~(^^;

 

では。。(・ε・)

 

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • ワンクリックで励みになります!にほんブログ村 オヤジ日記ブログ がんばるオヤジへ
    にほんブログ村
  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    2人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑