*

電気ストーブとFFファンヒーターの分解清掃☆

寒~っ!(;゚Д゚)

 

どーも、。こんにちは。

 

とうとう、この季節がやってきました。

そう北海道の秋でございます(*’ω’*)

食べ物のおいしい季節でもありますが、

結構いきなり寒くなりはじめました。

まあ、毎年の事なんですけど

 

と、

家の犬が何か食べてる~?

見てみると、ヘアピン(; ・`д・´)

すぐに取り上げましたが、

怒りました。

ワンッ!

13際の彼は、とうとうボケだしたのでしゅか。

 

それはさておき、

ストーブを出して来ました。

まだ灯油ストーブまではいらないので、

しばらくは、この電気ストーブです。

 

かなりホコリが溜まっていたので、

あみを外して清掃です。

ピッカピカ!

 

ホコリを綺麗にして置けば、点けた時に

焦げ臭くなりませんね。

良い感じ~(^^♪

いっつもは、ホコリ取らないで点けてしまうんで、

焦げ臭いです。

 

この電気ストーブ、シンプルデザインが気に入って

何年か前に奥さんがチョイスして買ったストーブです。

結構暖かくて、小さいので

重宝しています。

一応アマゾンリンク貼って置きます。

 

さて、

電気ストーブときたら、

灯油ストーブです。

家の灯油ストーブは、こちらのFF式ファンヒーターです。

家はFFから、リフォームで、セントラルヒーティングに替えて、

やっぱりFFストーブに替えると言う。

経歴があります。

 

と言うことで、

まだ使わないのですが、

FF式ファンヒーターの分解清掃をしていきます。

 

やっと、本題(^^;)

 

まずは、フロントパネルを外します。

ヒーターによって、外し方は色々だと思いますが、

家のは、両サイドにプラスネジがあり、それを外します。

 

脱線しますが、今回のネジを外したのは、

こちらの狭いところで使える

ドライバーレンチ!

ひとつあると、いざと言う時に役立つかも。。

 

ネジを外して上に持ち上げると、

爪が外れて、フロントパネルが外れました!

 

配線は切らないように、常に注意!

 

閲覧注意のホコリがかなり溜まっています。

 

右上のアース線が付いている所に

ヒーターが収まっているので、ボックスを外します。

 

ボックスを外すと、ヒーターが見えました。

 

ヒーター裏にファンがあります。

ファンもかなり汚い!

 

Lブラシこすりながら掃除機でホコリ

取っていきます。

 

清掃完了!

ファンも綺麗になっています。

 

 

組み立てて完成です!

ヒーター内部の消耗品に関しては、

素人の分解でオーバーホールする事は無理ですが、

ヒーター周りやファンの清掃は簡単に出来ます。

ファンの内側がこんなに汚れているなんて

外からだと分かりませんし、

一度分解してみてもいいんじゃないでしょうか。

ファンの清掃で運転効率も良くなる?

 

では。

風呂入ってきます。(*´з`)

 

 

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

コッコテラス
コッコテラスって養鶏場直営(農園)のお店に行って来ました!

どーも、 こんにちは、。 今回も北海道の方むけの情報にな

着ぐるみマスク(ドールマスク)の作成

どーも、 こんにちはOGです。 今日は着ぐるみマスク(ド

ちんじろげの処理をする

どーも、 こんにちは。 いきなりのタイトルでビックリした

バイノーラル録音
ASMR バイノーラルマイクの作り方

どーも、 こんにちは!OGです 今日はASMR(音フェチ

オーディオインターフェース
ハードオフでオーディオインターフェースを買って来ました!TASCAM US-122mk2

久しぶりにHard Offに行って来ました!   ど

→もっと見る

  • ワンクリックで励みになります!にほんブログ村 オヤジ日記ブログ がんばるオヤジへ
    にほんブログ村
  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    3人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑