*

小型バーコードリーダーOPN-2002、アンドロイド接続設定方法

OPTICON,OPN-2002バーコードリーダーの接続方法!

誰もが見た事のある、

スーパーのレジでピッとレーザースキャンする

機械、あれがバーコードリーダーです。

バーコードを読み込んでいるのですが、

あのポスレジみたいな機械が欲しいと思った事はありませんか?

それを自宅やお店でこっそり簡単に出来るのが、

小型バーコードリーダーOPN-2002です!

スマートホンやPCに素早く

ブルートゥース接続でバーコードを読み込んでしまいます!

また、OPN-2002バーコードリーダーは、

汚れたバーコードや擦れやキズの付いたバーコードも読み取る能力を

持った強力なバーコードリーダーです。

 

そんなOPN-2002の

接続設定の方法を紹介します!

 

今回は、androidで設定して行きます。

iphoneでもほとんど設定方法は変わりません。

 

これが、OPN-2002!

ボタンは2つだけのシンプル構造!

青く光っている真下がスキャンキー

その下の小さい四角いボタンがファンクションキーになります。

 

 

まずはクイックスタートガイドの

初期設定バーコードをスキャンキーを押して

上から順番に3つスキャンします。

クイックスタートガイドのPDFファイルはココ!

 

次に、接続モード設定

接続モード設定の

HIDモードのバーコードを

こちらも上から順番に3つスキャンします。

 

アンドロイドのブルートゥース接続をONします。

 

ブルートゥースをONにしましたら、

OPN-2002のファンクションキーボタンを

長押しします。

ブザーと共に青のLEDライトが光ります。

 

すると、android端末画面に

使用可能なデバイスが表示されますので、

そちらをタップします。

 

タップすると、

ペアリング設定PINコードが出ます。

ここからは時間勝負!(カウントダウン!)

ペア設定PINコードの数字を

PINコード入力バーコードでスキャン!(早く!)

数字をスキャンしたら、一番下のPINE(終了)バーコードをスキャンします。

そしてすぐに、ファンクションキーを押します。

PINコードが出たらすぐにカウントダウンが始まりますので、

カウントダウン時間内にスキャンをします。

ここをスピーディーにしないと接続できません!

 

そうすると、デバイス側で

接続の表示になります。

これでペアリング完了!

OPNのアプリで、

接続出来ているか確認!

 

家にあった、ニベアをスキャンしてみます。

 

スキャンすると、

デバイス側にスキャンしたバーコードの

数字が出ました!

これで、ブルートゥース接続確認も完了です。

 

お好きな物を好きなだけスキャン出来ます(^.^)

 

接続を解除する時は、スキャンキー5秒長押し

再接続は、スキャンキー3秒長押しで出来ます。

 

スキャンのビープ音を消したい場合、

ブルートゥース接続を切った状態で、

スキャンキーを10秒長押しでON/OFFの切り替えが出来ます。

 

こういうガジェットが好きな方やどうでしょうか?

今度は、違う人気バーコードリーダーKDC200iの紹介もしたいと思います。

 

 

では。。(*´з`)

 

amazonリンク張っておきます。

 

 

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Redmi Note9s 初期設定

中華スマホで今話題のシャオミ Redmi Note9s コスパ

チャンネル登録者1000人
YouTubeチャンネル登録1000人をめざす

どーも、こんにちは ユーチューバーのOGです。 と言うと

GeForce GTX 1650グラフィックボードを入れてみました!グラボ初心者

GeForce GTX 1650 先日、動画の編集中にPC

ホームベーカリー
こんなに簡単!お家で餅突きホームベーカリーでつくる!

どーも、 こんにちは。 先日、ユーチューブでもアップした

銀行口座
新規で銀行口座開設する

どーも、 こんにちは。 今日は実店舗の銀行で銀行口座を新

→もっと見る

  • ワンクリックで励みになります!にほんブログ村 オヤジ日記ブログ がんばるオヤジへ
    にほんブログ村
  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    5人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑